« ただいま勤務中 | トップページ | 愛と死の砂時計 »

2005/06/25

パラレル狂室

  • azuma01書名「パラレル狂室」
  • 著者「吾妻ひでお」
  • 出版元「奇想天外社」(奇想天外コミックス)
  • 初版「昭和54年6月10日」
       (第3版 54,12,25所有)

収録作品

  1. パラレル狂室(高1コース 53年4月~10月)
  2. 妖精狩り(週刊チャンピオン 53年7月)
  3. ラ,バンバ(週刊チャンピオン 46年1月)
  4. ふらふら少年漂流記(週刊チャンピオン 53年9月)
  5. トラウマがゆく!(まんがドンキイ 53年12月~54年1月)
  6. どーでもいんなーすぺーす(Peke 53年9月~54年2月)
  7. ネリマー国物語(マンガ少年 53年11月)
  8. ひでお童話集(増刊アクション 54年4月)
  9. 不条理日記(奇想天外 53年12月)
  10. 吾妻ひでおのみたされた生活(月刊OUT 53年8月)

思い出

 吾妻ひでおといえば、「少年チャンピオン」・・・「ドカベン」を読むついでに、「ふたりと5人」「チョッキン」を読んでいた。(あくまでもその当時は、私のメイン位置にはいなかった。)
が、ふとしたことで「月刊OUT」を知り(そうです。私はアウシタン)「~みたされた生活」を読み・・・「Peke」「コミックアゲイン」「マンガ少年」を読み・・・「やけくそ天使」「スクラップ学園」に嵌り・・・
いわゆる「ビックマイナー」な吾妻さんから本格的なファンになっていったのでした。・・・だから、いわゆるメジャー誌に書いた時の単行本って、後に再版された物しか持っていないんです。(チョッキンの再版を強く希望!)

|

« ただいま勤務中 | トップページ | 愛と死の砂時計 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116843/4706850

この記事へのトラックバック一覧です: パラレル狂室:

« ただいま勤務中 | トップページ | 愛と死の砂時計 »