« 左の眼の悪霊 | トップページ | 8マン(完全復刻版) »

2005/07/11

マカロニほうれん荘

  • wada07書名「マカロニほうれん荘」全9巻
  • 著者「鴨川つばめ」
  • 出版元「秋田書店」(少年チャンピオンコミックス)
  • 連載「昭和52年5/16号~54年10/15号」(週刊少年チャンピオン)

思い出

 もう「解説不要」。一時代を築いた「ギャグマンガ」
この作品以前と以後では、もうすっかり様子が変わってしまった。
「大学生が漫画を読んだ」と驚かれた時代から、「生まれたときからマンガがあった」世代へ、時代は変わっていったのです。

 この作品に、当たり前のこととして出てくる「ウルトラマン」や「キングギドラ」の特撮の話題、「KISS」や「クイーン」などのロックの話・・・何の説明もなくそれらが出てきても、違和感なく受け止めてしまう世代に向けて、このマンガは発進されていたのです。・・・同時期の「ジャンプ」作品「すすめ!パイレーツ」も、同じようなテイストを持っていました。makaroni03

 ただねぇ・・・後半になると「読むのが辛く」なってくる。・・・実際私は「6巻」までしか持っていません。

 さて、右の写真は・・・近くにある「リアル・マカロニほうれん荘」・・・ほんとにこんな名前付けちゃう人がいるとは・・・ちょっと「イタイ」
   

|

« 左の眼の悪霊 | トップページ | 8マン(完全復刻版) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116843/4931053

この記事へのトラックバック一覧です: マカロニほうれん荘:

« 左の眼の悪霊 | トップページ | 8マン(完全復刻版) »