« 迷宮書架 | トップページ | ピグマリオ(その4) »

2005/12/03

チョコレート・デリンジャー

  • azuma30書名「チョコレート・デリンジャー」
  • 著者「吾妻ひでお」
  • 出版社「秋田書店」(PLAY COMICS SERIES)
  • 初版「昭和57年8月20日」
  • 連載「月刊プレイコミック 55年6月号~57年7月号」

思い出

 美少女探偵「チョコレート・サンデー」とその助手「三蔵」の「探偵物語」・・・当然「まともな事件」は期待しても無駄ですがw

 主人公は当然美少女・・・36連発の「レミントンダブルバレルデリンジャー銃」を持っております。・・・あるわけないけどw
 助手「三蔵」・・・吾妻ひでお三大異常キャラクターのひとり・・・「ネムタ君」に登場した「三蔵」と同一人物・・・作品中に「ネムタ」「伊藤」も4コマほど登場します。・・・で、この作品には「三蔵の家族」が登場・・・美人のおくさんと頭の良い息子と娘・・・当然一般人・・・家族の前では「良いおとうさん」なのですが・・・皆が寝静まった後「怪盗漬けもの男」などやっているようです。

 全26話・・・当時の吾妻さんにしては「長期連載」ですね。

|

« 迷宮書架 | トップページ | ピグマリオ(その4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116843/7450464

この記事へのトラックバック一覧です: チョコレート・デリンジャー:

« 迷宮書架 | トップページ | ピグマリオ(その4) »