« 銀色の髪の亜里沙(その2) | トップページ | 地球防衛少女イコちゃん »

2006/01/02

宇宙家族カールビンソン SC完全版

  • utyuukazoku書名「宇宙家族カールビンソン SC完全版」全11巻
  • 著者「あさりよしとお」
  • 出版社「講談社」(アフタヌーンKC)
  • 連載 月刊少年キャプテン 昭和60年~平成8年

思い出

 宇宙船の衝突事故で・・・ただひとり生き残った「少女」のために「旅芸人(?)一座」の面々が「地球人の家族」を演じる・・・というお話
 少女の母星「地球」の情報は・・・事故を起こした宇宙船のメモリに残っていた物だけ・・・この曖昧な情報の下・・・救助を待ちながら、彼女のために「地球の生活習慣」を演じ続けるのです。

 という「基本設定」はあるのですが・・・話の内容はそんなに深刻でもなく・・・個性的な登場人物の巻き起こす「ギャグ」漫画です・・・でも、そんな中に時々挿入される「シリアスな話」は・・・ちょっとドキッとさせられます。

 「特撮評論」のような話も多く・・・特に「東宝特撮」についての「歯に衣着せぬ」話はw・・・それと、時々「笑いのツボ」に嵌ってしまう話もあって・・・立ち読み時に「苦労」したことも・・・特に「キャンプ料理」の歌の話は・・・今読んでも笑ってしまう。

 月刊少年キャプテンに連載されていたこの作品・・・キャプテンの休刊により実は「未完」・・・月刊アフタヌーンで「再開」されたため、講談社より「SC(少年キャプテン)完全版」として再販されました。・・・が、肝心の「本誌連載」が突然の「休載」・・・現在作者は別の話を連載しておりますが・・・復活を強く希望。

|

« 銀色の髪の亜里沙(その2) | トップページ | 地球防衛少女イコちゃん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116843/7968679

この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙家族カールビンソン SC完全版:

« 銀色の髪の亜里沙(その2) | トップページ | 地球防衛少女イコちゃん »