« 真珠とり | トップページ | 怪盗アマリリス(その2) »

2006/03/18

陽はまた昇る

  • azuma44 書名「陽はまた昇る」Hideo Collection 6
  • 著者「吾妻ひでお」
  • 出版社「双葉社」(ACTION COMICS)
  • 初版「昭和60年4月23日」

収録作品

  1. ローリング・アンビバレンツ・ホールド (マンガ奇想天外№3 55年11月)
  2. きのこの部屋 (コミック・アゲイン 60年2月)
  3. SF玉手箱 (コミック・ヒーロー№3 55年1月)
  4. こうして私はSFした (『メチル・メタフィジーク』 55年7月)
  5. こうして私は漫画家した (『ざ・色っぷる』 55年12月)
  6. こうして私はキャラクターした (『贋作ひでお八犬伝』 55年8月)
  7. こうして私はメジャーしそこなった (『格闘ファミリー』 55年10月)
  8. 都立家政の長い午後 (鏡・5号 54年5月)
  9. 武蔵野荘のころ (『吾妻ひでおに花束を』 54年12月)
  10. 吾妻ひでおのみたされた生活 (月刊OUT 53年8月)
  11. 不条理日記 SF大会篇 (奇想天外 54年11月)
  12. ダーティしでおの大冒険 ( 〃 55年10月)
  13. マッド・ファンタスティック SF大会の巻 (マンガ奇想天外№8 56年11月)
  14. 冷たい汗 (『SF大会本』 58年4月)
  15. 普通の日記 (『吾妻ひでお大全集』 56年5月)
  16. 陽はまた昇る (東京おとなクラブ・1号 57年7月)
  17. なさけない日々 ( 〃 ・3号 58年8月)
  18. 猫日記 (月刊OUT 54年3月)
  19. るなてっく外伝 (劇画アリス 55年2月)
  20. 木彫の剣 (レモン・ピープル 59年9月)
  21. 妄想のおと (シベールvol.7 56年4月)
  22. 夜の魚 (少年少女SFマンガ競作大全集25 59年5月)
  23. 笑わない魚 (少年少女SFマンガ競作大全集28 59年11月)
  24. 恐いものいろいろ (マンガ奇想天外№9 57年1月)

思い出

 Hideo Collection 6・・・ハートブレイク作品集・・・いぇ、吾妻さんの「失恋話」ではなく・・・「心の傷つきやすい」吾妻さん本人の・・・「私小説」ならぬ「私漫画」・・・5冊目まで続いた「描き下ろし」は残念ながらありません。

 初出年の早いころの話は・・・なんかとっても明るく「普通のギャグマンガ」としても読める物なのですが・・・だんだん「影の多い」登場人物が増えてきて・・・吾妻さんの混迷期に入ってしまうようで・・・う~ん。

 「不条理日記」~「冷たい汗」は「SF大会レポート」まんが・・・当然「実在の人物」も多数登場して・・・「いしかわじゅん」「高千穂遥」とか・・・「萩尾望都」「新井素子」とか・・・「梓バンド」とか「踊る編集長」とかw・・・一コマ程度ですけどね。

 表題作「陽はまた昇る」は・・・漫画で「カエルの歌」の輪唱を表現した・・・実験的(?)な作品。

|

« 真珠とり | トップページ | 怪盗アマリリス(その2) »

コメント

Consider getting some Fb advertisement. It is possible to customize the ad in order that only folks of certain age or perhaps gender criteria notice. There are usually no long-term responsibilities required. You can easily stop the ad away from whenever you would like to

投稿: mnfoodtrucks | 2015/05/26 20:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116843/9150781

この記事へのトラックバック一覧です: 陽はまた昇る:

« 真珠とり | トップページ | 怪盗アマリリス(その2) »